開業の不安

開業の不安

ここまでで開業する際の要点が見えてきたと思いますが、やはり、個人で開業するのは不安な方もいると思います。そこで、外部の力を借りることも開業の手段の一つと考えられます。例えば、フランチャイズチェーン(FC)に加盟。自分が開業したい業種のチェーンがあれば、そこでチェーン店に加盟しても良いのです。

 

古き良き大衆酒場的な雰囲気の"ネオ大衆酒場"

 

開業に関わる事を本部で下準備してくれますし、経営に関するサポートも充実しています。現在ではたくさんの業種のFCが存在しますが、気を付けなければいけないのが、定期的に支払うロイヤリティの費用です。サポートしてくれる代わりにその費用を支払う必要があります。そうですよね、タダで儲かる話はこの世に存在しません。その額は、FCにもよりますが、売り上げに対して何パーセントや定額制など様々です。しかし、FCの人気がある店舗であれば、集客効果が期待できます。周辺に同じFC加盟店がある場合は、比較されるので注意も必要です。地域一番の人気を得るのも経営者の手腕が問われます。その他、FC加盟しなくとも、ボランタリーチェーンというのもあります。仕入れや経営に関するコスト削減を目的にしているチェーンです。

 

 

 

こちらも有効に活用し、地域一番、いや、日本中から来店いただけるような飲食店作りも夢ではありません。各地から来店が絶えない飲食店は、経営者の経営戦略も優れていますが、経営者を裏で支える店員や仕入れ業者など様々な団結力の相乗効果によって得られた結果なのです。自分は経営者に向いているだろうか。不安になると思います。誰もが不安の中スタートし、力を合わせて頑張って人気店に仕上げているのですから、皆さんにも出来るはずです。

 

凛花 全席完全個室居酒屋 神戸三宮店