居酒屋のドリンクメニュー

居酒屋のドリンクメニュー

居酒屋の献立を考えるときには、本来の居酒屋に見えるお客さまは職場や同窓会などの仲間たちとお酒を酌み交わして親交を深める方が多いので、酒類のメニューから組み立てる事が大切になります。

 

現代では酒類の種類も豊富で日本国内だけでも日本酒はもとより焼酎、ワイン、梅酒・・・多品目になっています。

 

熊本で人気の個室居酒屋で宴会をしよう

 

同じ焼酎でも芋焼酎からむぎ焼酎、黒糖など種類が多くあり、それぞれの黒糖でも鹿児島産、沖縄産、熊本産・・・などの地域別の種類と造り酒屋であるメーカーが名づけている銘柄と数えきれないほどの種類にあふれています。

 

このような多品目化にとどまらずに日本酒においてもワインにおいてもビールにおいても殆どの酒類に同じことが言えますので、酒類の種類は日本国内産から世界中の国からの種類が有りますので数え切れないほどになりますきれないほどになります。

 

熊本で人気の個室居酒屋です

 

このように数多く有る酒類の中から各居酒屋店舗に於いては自分たちの個性を出すために自分たちが厳選した酒類の品揃えをしてドリンクメニューを作ります。

 

また、ドリンクメニューを作るに際してはドリンク類の特徴を出すための能書きや産地、種類、アルコール度、味の種類などについて頭を捻って説明文をつけます。

 

 

 

注文するお客さまによっては産地で選ぶ方もいますし辛口、甘口などの味の傾向で選ぶ方もしますし、金額やアルコール度数で選ぶ人もおります。

 

居酒屋オーナーの出出身地を売りにして産地物を中心に品揃えしたり、料理の食材や調理の個性も郷土色を強く出して個性化している居酒屋もあります。

 

中には海外の料理とドリンクを個性として打ち出している居酒屋もあります。