居酒屋スタイルのオーダー

居酒屋スタイルのオーダー

サラリーマンなどの庶民に大変に人気のある居酒屋ですが、その秘密にはドリンク類や料理に様々な工夫をこらしていることが一番の要因です。

 

居酒屋は酒類を楽しみたい人達が中心ですのでメニュー構成の内でドリンクメニューには種類も豊富で外国の様々なアルコール飲料を揃えていますが、同時に料理メニューも団体客向きのコースメニューから家族やカップルのお客さまにも対応できるように工夫をこらしています。

 

渋谷で人気のイタリアンはコチラ

 

最近ではアルコールが飲めない人向きのノンアルコールビールやソフトドリンクも品揃えを増やしています。

 

レストランや料理屋は美味しい料理を食べることが目的のお客さまが多いので、料理メニューに力を入れて料理を美味しくするために食前酒やワイン、日本酒などを売りますが、居酒屋では酒類を中心にして酒に合う料理をそろえるようにしています。

 

 

 

一例を上げればイラリア料理レストランでは初めに料理メニューから食べたい料理を注文して、その料理にあった食前酒やワインなどをお薦めします。

 

魚料理をメインに注文した方には白ワインを勧めますし、肉料理がメインの方には赤ワインを勧めます。

 

コース料理の場合には食前酒から始まって白ワイン、赤ワイン等を料理に従って出してゆきますし、最後にはデザートワインや食後酒もお薦めします。

 

 

 

これらに対して居酒屋は、酒類を飲むことをメインにしたお客さまが多いですから、初めにドリンクメニューからお薦めします。

 

ドリンクを注文しましたら次にドリンクを楽しむのにふさわしい様々なオードブルや前菜、酒の友を注文します。

 

お酒とオツマミが進みましたら最後のほうでお腹の足しになるご飯物や麺類などを注文するのが居酒屋スタイルと言えます。