居酒屋の人気の秘密

居酒屋の人気の秘密

 居酒屋って、いつの時代にもとても人気がありますよね。私も仲間と連れ立ってどこかに飲みに行こうということになると、やはりどうしても「じゃあ、居酒屋でも・・・」ということになります。それが安易な決定ではないかと言われればそれは確かにそうなのかもしれませんが、しかし、それだけ気軽に足を運べるということこそ、居酒屋だけがもつ特有の利点なのではないかという気がします。
 別に居酒屋に行かなくても、たとえば専門性のあるレストランだってお酒が飲めないわけではない、したがって、そうしたレストランで「飲み会」を開けないわけではありません。であるにもかかわらず、私たちは自然と居酒屋に足が向かうのです。

 

れんま

 

これは、「居酒屋なら何とかしてくれる」という安心感からくるものなのでしょう。つまり、「焼鳥屋」で飲み会を開くよりも、韓国料理店で開くよりも、あるいはイタリアンレストランでお酒を飲むよりも、居酒屋のほうが柔軟に対応してくれるという安心感が「気軽さ」というファクターにつながっているのではないでしょうか。

 

茜屋 渋谷店

 

 もともと居酒屋というのは、「居酒屋」の文字からもわかるように、「お酒を飲みながらお客さんに長居してもらえるお店」として歴史を刻んできたという背景があります。そおあたりは、いろいろな科学技術が発達した現代においてもしっかりと踏襲されていると言わなければなりません。

 

道玄坂で評判の素敵なオイスターバー

 

 どれだけ文化が進んでも、居酒屋だけが持つ日本人の心に根付いた「心地よさ」は、私たちにとってたいへん貴重なものなのだと改めて感じさせられます。