居酒屋で会議

居酒屋で会議

ランチ営業を始める居酒屋が増えましたが、
ランチの時間を3時くらいまでに設定してそれからいったん店を閉めて夜の準備に備えているお店が大半だと思います。
ランチ終了後から夜の営業開店前まで空いている時間を有効活用するために、
会議の場として居酒屋を提供するお店が見られるようになってきたのです。

 

近頃オフィスの効率化や経費削減の一環として会議室の数を最低限に抑える傾向が強まっています。
またビルやテナントの空き室の有効活用のためにレンタルスペースを貸出しするサービスも広がってきました。
そこで会議に必要な場所を自社で確保できなかったときに、そういったレンタルスペースを利用するのです。
居酒屋もレンタルスペースのように開いている個室やテーブルを会議やミーティング、
お茶をする場所として喫茶店のような感覚で使うことができるのです。
しかもプロジェクタを完備している居酒屋も多いため、
会議がスムーズに進められるような設備が整っています。
おまけに利用料金が安いため使い方によってはレンタルスペースを借りるよりも得かもしれません。
利用料にドリンクの料金が含まれていることが多いため、
会議のために飲み物を用意する必要もないのです。

 

また居酒屋会議のメリットはそれだけではありません。
たとえば会議や講習会を開催してその後で飲み会を開くことができるからです。
あえて場所を移動する手間が省けますので参加者の方にとっても便利です。
こうやって空き時間を有効活用して利益を挙げられるうえに、
宴会予約も取り込みやすいため居酒屋にとってもメリットは大きいのです。