飲食店の今後

飲食店の今後

飲食店の今後、とても気になるタイトルですよね。飲食店を経営する事は、自分の店を守らなくてはいけない。守ると言う事は、業界の未来を先取りして今のうちに対策をしていかなくては経営は困難になるでしょう。現在の飲食店の経営状態は価格競争の激しさが増し、利益が上がらず厳しい時代になりました。時代のニーズは刻一刻と変化します。数か月前までは大行列だった飲食店も不人気になったり、誰も見向きもしなかった業種が大人気になったり。

 

BEONE 〜ベオーネ〜 横浜店はこちらから

 

そのほとんどが、メディアによる若者への口コミです。若者の口コミは異常なまでに早く、友達おろか、SNSを利用することによって、あっという間に日本中に拡散してしまいます。それが、良い事であれば嬉しいのですが、残念なことに悪い事も拡散してしまい、収拾がつかなくなる場合もあります。しかし、このSNSを上手に利用することによって、広告費は無料。しかも全国に拡散し、話題性の向上。メディアにも取り上げられる可能性も高まり集客効果も期待できます。気を付けて欲しいのは、先ほどにもありましたが、悪い事も拡散してしまうと言う事です。そのためには、過剰なサービスを行わない。

 

リゾート&個室バル 美羽 ‐miu‐ 新宿東口店

 

お客様に対して公平な接客を行う事が大切です。過剰なサービスがウリになって、そのサービスが受けられなかった場合、腹いせにSNSで投稿されたら大変ですからね。そんな時に限ってオーバーに表現される傾向にあります。SNSは怖い反面、有効に使い方によっては、素晴らしい効果を持つSNS。昔から口コミは重要な広告でしたが、SNSもさらに重要な広告塔として利用する価値があると考えられます。